万美子さん&ディビットさんと行く宮古島ツアー



〜 レムリアのエネルギーを感じる3日間 〜





昨年、初開催して大感動のうちに終わった、宮古島ツアーを今年も開催します!
全て万美子さん&ディビットさんと巡る大人気のツアーです♪



  2015年10月2日(金)〜4日(日) 2泊3日

参加費 お一人様 88,000

最少催行人数 10名(最大20名様) 催行決定!


※ 受付終了しました!


万美子さん&ディビットさんと行く宮古島ツアー

〜 レムリアのエネルギーを感じる3日間 〜


(宿泊ホテル前の前浜ビーチ)

★マリディアナ万美子さんからのメッセージ★

昨年に引き続き、今年も沖縄、宮古島ツアーを開催できること、とても嬉しく思っております。 昨年の宮古島ツアーでは、思った以上のすばらしいギフトをレムリアから頂きました。 宮古島に着いた瞬間から、私はレムリアの水の女神と竜神たちからメッセージを受け取り、宮古島がかつてのレムリアのあった地であることを確信しました。

初めて訪れた宮古島のパワースポットは本当に素晴らしかったです!
宮古島のすべてが美しさと、パワーに溢れていました。その中でも、参加者の皆さんと、ディビット、私の一番のお気に入りは、伊良部島の聖地、鍋底でした。そこに案内できるのは、宮古島でも数名のガイドさんだけという聖地中の聖地。火の岩、風の岩に囲まれて、とぐろを巻くようにして竜が大事に守ってくれている天然の洞窟のプールはまるで女神の子宮。また再び、その素晴らしい地を訪れたいという私の願いが叶って、今年も鍋底訪問が、ツアーの予定に加えられています。

そして、今年は、さらに素晴らしいツアーの計画が!昨年は、訪れるチャンスがなかったパワースポットの大龍門と青の洞窟を海から巡ります。 しかも、海の洞窟の中をシーカイヤック、または、シュノーケルで訪れるので、パワースポットのエネルギーを満喫できます!真っ青の美しい宮古島の海を心と体で感じられること、今からとても楽しみにしています。

ツアー中は、レムリアのエネルギーが今も残る美しい海で、女神のセレモニーも行い、参加者の皆様に女神から愛を受け取っていただきます。また、ツアー初日のミニ・ワークショップでは、宮古島がかつてレムリアだった頃にご案内する瞑想を行ったり、スカーフを使った女神のダンスも行います。ツアーだけではなく、ワークショップでも、レムリアを体験し、レムリアの女神に繋がって頂ける内容になっております。

この10月は、ディビットと私と一緒に宮古島に行って、レムリアのエネルギーを体中で感じませんか?

昨年、20名の参加者とご一緒して感じたのですが、グループで訪れるパワースポットは、個人旅行では味わうことができない沢山の恩恵があります。それも、このツアーの魅力の一つです。

レムリアの息吹が今も残る、宮古島の聖地で癒されたい方、是非、ご参加ください。ディビットとともに、お待ちしております。


       
   
  神秘的なエネルギーに包まれた大龍門と青の洞窟    






スケジュール
日付
※マリディアナ万美子さんとディビットさんは全行程一緒に巡ります。※ディビットさんの通訳さんはおりません。
食事
10/2(金)

14:30  マリンロッジ・マレア セミナールーム集合 (宮古島空港からタクシーで約15分)

ワークショップ
(※このワークショップ中に万美子さんから参加者全員にエンジェルカードを使ったミニセッションがあります♪)
前浜ビーチにてメディテーション
マリンロッジ・マレアにてウェルカムパーティー(バーベキュー)

昼:-
夜:○

10/3(土)

朝 マリンロッジ・マレア 玄関前に集合。移動、伊良部島へ。
現地ガイドの案内で、パワースポットの大龍門と青の洞窟を巡ります。 (シーカヤックorシュノーケル)
※海からの観光です。全員分のライフジャケットがありますので、泳げなくても大丈夫です。現地のベテランガイドさんがついていますのでご安心ください。

その後、宮古島本島に戻り、沖縄名物のランチ。
夕方、日本百景のひとつに数えられる絶景ポイント、東平安名崎にてワーク・またはセレモニーを行います。

ワーク・セレモニー後は、フリータイム。

朝:-
昼:○
夜:-
10/4(日)


朝 マリンロッジ・マレア 玄関前に集合。
移動、伊良部島へ。数名しかガイドできない伊良部島の聖地、鍋底へ。
ランチは絶品ハーブコース料理。
宮古島本島に戻り、もう一つの絶景ポイントへ向かい、とっておきの美しいビーチでワーク、またはセレモニーを行います。
その後、時間によっては、雪塩製塩所へ。

15時半(予定) 空港にて解散
※この日も宿泊される方もいらっしゃると思いますので、その後マリンロッジまで移動します。 

朝:-
昼:○

※天候不良により、スケジュール、訪れる場所が変更になる場合もございます。また、雨天の場合は屋内でのワークショップに変更、天候に左右されない場所を観光します。予めご了承ください。

     

※参加条件はございません。どなたでもご参加いただけます。


<参加費に含まれるもの>

ワークショップ参加費(講師料)、島内移動費、食事(1日目の夕食、2・3日目の昼食)、伊良部島ガイド料・観光料、海中公園入場料。



<参加費に含まれないもの>


航空券、宿泊費、初日の空港から集合場所までの移動費、朝食、2日目の夕食、個人的な諸経費。


<ワークショップ会場・集合場所>


マリンロッジ・マレア(MARINE LODGE MAREA)   住所:〒906-0305  沖縄県宮古島市下地字与那覇847-3



<持ち物>   

・大判のスカーフ(大判であればどんなスカーフでも構いません。長さか1.5mくらいあれば十分です。初日のワークショップで使います)
・虫除けスプレーや痒み止め(聖地は自然豊かです。虫が多い所にも行きます。)
・水着(ビキニはご遠慮ください。洞窟観光や鍋底では、海の中に入ります。ゴツゴツした岩場を通り抜けるので、肌を守るラッシュガードを必ず着用してください。※天候によっては入れないこともあります。)
・常備薬(環境が変わると体調を崩すこともありますので、日頃から飲まれている胃薬や風邪薬などをお持ち頂くことをお勧めします。)
・バスタオル(鍋底やビーチへ行きますので大きめのタオルをお持ちいただくことをお勧めします。)
・着替え(海に入った後の着替えをお持ちください)
・歩きやすいシューズ(聖地は足場の悪い岩場、草木が生い茂る場所を通って行きますので歩きやすく、丈夫なシューズを持ってきていただくか、履いてきてください。)
・マリンシューズやクロックス(鍋底へ行くときはかなり険しい岩場を通りますので、ビーチサンダルはご遠慮ください。)
・ご自身のお飲み物(季節的に暑いので、飲料水を多めに持ってきて頂くか、現地で購入し常にお持ち頂くことをお勧めします。
・浮き輪(洞窟観光時は全員分のライフジャケットがありますが、鍋底ではありません。泳ぎが不安の方は浮き輪があると安心です)
・筆記用具
・レジャーシート(1人分が座れるシート。浜辺でのメディテーション・セレモニー時に使う場合があります)
・帽子やサングラス(日差しが強いので必要な方はお持ち下さい。)
・懐中電灯(あると便利です。)
・軍手(鍋底へ行くときにあると便利です。)
・日焼け止め(沖縄の日差しは強いです。)
・シュノーケルグッズ(鍋底であると便利ですがなくても全然大丈夫です)
・雨具(カッパ)や傘(雨が降った場合でも、観光できそうであれば観光します。雨具や傘があるといいです。伊良部島での自然探訪は雨の場合でも巡ることもございますのでカッパをお勧めします。)

※朝、早めの集合ですが、マリンロッジ・マレアの朝食は、7時半から営業していますので、30分で朝食をとるようにしてください。

<服装に関して> 
カジュアルで動きやすい服装でお越しください。天気がよい場合は真夏です。各自日焼け対策など行ってください。
3日目の鍋底へ行く道は険しい岩場です。つまずいて転ぶと危険なので肌を守るパンツスタイルがよいです。虫が気になる方は暑いですが長袖がいいです。




<宿泊場所の候補>

ご宿泊ホテルはご自身で手配してください。今回は、マリンロッジ・マレアか宮古島東急リゾートのどちらかでお願いいたします。毎日の集合場所、ワークショップ会場はマリンロッジ・マレアです。
※マリンロッジ・マレアはネット検索で空いていなくても、直接電話して空き状況を確認していただくと空いている可能性があります。


<フライトサンプル>

万美子さんのファンは全国にいらっしゃるので、航空券もご自身で手配して頂くことになっています。
下記フライトサンプルをいくつかピックアップいたしました。ご参考にしてください。初日(10/2 金曜日)の集合時間は14:30にマリンロッジ・マレアです。 下記のフライト時間は変更している場合もありますので、必ず最新のフライト情報は各航空会社のHPをご参照下さい。また、下記以外にもあると思いますので、催行決定しましたら、早めに手配をしてください。

10/2(金)フライトスケジュール

航空会社 出発地 経由 宮古着
ANA993・ANA1721 6:40 羽田発 那覇 10:40 着
JTA021 6:55 羽田発 直行 9:55 着
JAL991・JTA557 7:25 羽田発 那覇 11:20 着
ANA463・ANA1723 7:50 羽田発 那覇 12:25 着
ANA995・ANA1725 9:20 羽田発 那覇 13:45 着
航空会社 出発地 経由 宮古着
ANA3723・ANA1723 8:25 神戸発 那覇 12:25 着
ANA1731・ANA1723 9:00 関西発 那覇 12:25 着
JTA001・JTA559 9:00 関西発 那覇 13:40 着
JAL2081・JTA559 9:10伊丹発 那覇 13:40着
ANA763・ANA1725 9:45 伊丹発  那覇 13:45 着
航空会社 出発地 経由 宮古着
JTA041・JTA557 7:30 名古屋発 那覇 11:20 着
ANA301・ANA1723 8:30 名古屋発 那覇 12:25 着
JTA043・JTA559 8:50 名古屋発 那覇 13:40 着
航空会社 出発地 経由 宮古着
JTA051・JTA557 7:15 福岡発 那覇 11:20 着
ANA1201・ANA1721 7:35 福岡発 那覇 10:40 着
ANA1203・ANA1723 9:20 福岡発 那覇 12:25 着
JTA053・JTA559 9:30 福岡発 那覇 13:40 着

※帰りのフライトについて
最終日は15時半頃に空港で解散予定です。行き同様お客様ご自身での手配となります。
16時半以降のフライトでお願い致します。




◆参加を希望される方へ(お申込みの前に必ず下記をお読み頂き、同意の上、お申込み下さい。)

ツアー中には足場の悪い箇所やビーチにも行く予定です。細心の注意を払って誘導いたしますが、危険性を完全に排除することはできないことを予め認識し、お申込みください。主催者、及び講師は、ツアー中に起こった紛失・怪我・事故に際し、応急処置を除いては一切の責任負いません。自己責任の下、ご参加下さいますようお願い致します。不安な方は、万が一のため、国内保険に加入されることをお勧めいたします。なお、天候不良などでやむ終えず中止になった場合の航空券や宿泊ホテルのキャンセル料金を負担することはできません。予めご了承くださいますようお願い致します。参加費に関しては基本的にキャンセル規定に基づいた対応となりますが、出来る限り柔軟に対応させて頂きます。以上、予めご了承頂き、同意できる方のみお申込みをお願い致します。お申込みを頂いた時点で、同意していただけたと判断させて頂きます。





「お申し込み」


◆◇マリディアナ 万美子 プロフィール 

人々が、自分の中に存在する「内なる女神」に目覚めることにより、愛と幸福を生き、光り輝く本当の自分になれるよう導く、女神の聖なるメッセンジャーの一人。 2001年、夢の中に突然、大天使アリエルが現われてから、天使、女神と話しができるようになる。その後、オラクルカードの作者として著名なドリーン・バーチュー博士に学び、公認のATPRとなる。2005年より“ハートを愛に開き、本当の自分に導く古代レムリアの聖なる愛の癒し−レムリアン・ヒーリングR”を創始する。 日本各地でレムリアン・ヒーリング、オラクルカード・セラピーの認定コースを開催し、質の高いセラピスト、ヒーラーを養成中。認定コース卒業生は、数百人に及ぶ。
著書に「レムリアン・ヒーリング(R)」「エンジェル・カード」、翻訳本に「イェシュアからの手紙」がある。

ハワイ在住。
マリディアナ万美子公式サイト: mamikomaridianna.com

LemurianHealing.jp <http://lemurianhealing.jp/>



◆◇ディビット・バウワー プロフィール




スピリチュアル・ティーチャー、ヒーラー、チャネラー
イギリスで、スピリチャリズムを学んだ後、ハワイで古代レムリアの秘儀を学ぶ。古代レムリアの教えに基づいた数々の教えを、ワークショップ、インターネット・ブロード・キャストを通じて世界中の人々と分かち合う。現在は、パートナーのマリディアナ万美子と共に日本を中心としてレムリアン・ヒーリングを教えていくことに力を注いでいる。 チャネラーでもあるディビットは、レムリアとエルフの世界のマスターをチャネルすることを得意としている。
ハワイ在住。


HP: davidbower.com
LemurianHealing.jp <http://lemurianhealing.jp/>


トップページへ戻る